So-net無料ブログ作成

L.A. ギャングストーリー [映画]

フィルム・ノワール的だと言われた『L.A. コンフィデンシャル』がとにかく
大好きで、そういう雰囲気かな? いや予告編見たけど、おそらく違うな。と
思いつつ、だけどライアン・ゴズリングは観たい♡と思って、
行くなら今でしょ!ということで、
先日、[カチンコ]L.A. ギャングストーリーを観てきました〜。


L.A.ギャングストーリー.jpg
★『L.A. ギャングストーリー』チラシ★



やはり全く雰囲気が違いましたね…。
しかし、意外と面白かったです[ひらめき]

『L.A. コンフィデンシャル』は
事件の黒幕を暴こうとじわじわと進んでいきますが、
今回の『L.A. ギャングストーリー』
最初からロサンゼルス市警 対 ミッキー・コーエンという構図がでーんとあり、
その闘いを真っ正面から描いたものです。
ハリウッド版『仁義なき闘い』みたいな(^^;

嘘みたいだけど、実話を元にしたストーリーなんだそうですよ[ひらめき]


【ミッキー・コーエンとは…】
1940年代から1950年代にかけて、麻薬や売春で荒稼ぎし、
暴力によりロサンゼルスを牛耳っていたギャングのボス。
当時、多くのロサンゼルス市警の警察官や判事などを買収して
いたため、警察はあっても無法地帯に近い状態だった。


今回、特筆すべきはミッキー・コーエンを演じているショーン・ペンでしょう。
そこに居るだけで周りを縮み上がらせる。。。
さすがはショーン・ペンだと思いました。[ぴかぴか(新しい)]








主役のジョン・オマラ巡査部長ジョシュ・ブローリン)は
ミッキー・コーエンの組織を壊滅させようと、それはもうガンガン行くタイプ。
全く迷いがないので、見ていて気持ちがよい。

死と隣り合わせの行動に、彼の奥さんコニーミレイユ・イーノス)は
はじめは嘆き悲しむけど、夫に文句をまき散らし終えると、腹を決めて、夫を
守るにはどうしたらいいか考えるんですね。
そういう凛としたところに、ちょっとホッとさせられました。


ジェリー・ウーターズ巡査部長役ライアン・ゴズリングは、
『L.A. コンフィデンシャル』のケヴィン・スペイシーが演じたのと同じ立ち
位置じゃないかな〜?と思いました。
二枚目で軽薄そうなプレイボーイタイプ。
最初はジョン・オマラ巡査部長に協力しないのですが、ある事件がきっかけで
一緒に危ない橋を渡る決意をするところの変容がいい〜んですよね(^▽^)

ジェリーは、物語に厚みを持たせることに一役買っている存在になっていると
思います。(贔屓目じゃなく・笑)











nice!(35)  コメント(15) 
共通テーマ:映画

nice! 35

コメント 15

green_blue_sky

面白そう。DVDになってから見ます^_^;
by green_blue_sky (2013-05-21 06:19) 

みちる

ちょっと怖そうな映画だと思っていたのですが、観てみようかな?
by みちる (2013-05-21 18:45) 

figaro

日本の私服刑事とヤクザは紙一重なのを
想像してしまいますね^^;
ライアン・ゴズリングが出てる映画は興味深いものが多い。
この作品はWOWOW待ちだと思いますが、彼の特集みたいな
時に録画して、観てないものを早く見なければ!と思ってます。
L.A.コンフィデンシャルは私も大好きで、
10周年スペシャルエディションDVD持ってます~。
若干、ラッセル・クロウが初々しく見えますよね^^
by figaro (2013-05-21 21:32) 

さつき

「私、好きなのよ、・・何て言ったけ、・・確か、ラがつく人・・ちょっとゴツイ人」「誰?」「ほら、あの映画に出ていた・・何だっけ。LA・・何とかって映画に出てた人・・ほら、あの人・・」「だから何?」
好きなだけでは映画の話は出来ない、と悟った映画。
この映画も見たい。しっかり覚えておきます。
by さつき (2013-05-22 20:02) 

ふじくろ

ライアン・ゴズリングさんは巡査部長役だったのですか、予告編を見てギャングだと思っていました。(^◇^;)
by ふじくろ (2013-05-22 23:21) 

mame

これはノーチェックでした。
そういえば予告観たような?
でもこの時代って結構好きです。
男性のスーツがカッコいいからかも。
by mame (2013-05-23 21:12) 

morichan

ハリウッド版の仁義なき戦いとは!
しかも実話なんですか~。興味津々!!
by morichan (2013-05-25 21:54) 

キキ

”まるでギャングな警察たち”ってポスターの文字がなんともいいですね。
そういえばショーン・ペンは『ツリー・オブ・ライフ』以来会っていません。ギャング似合いそうです。
by キキ (2013-05-26 17:36) 

つなみ

わあ(*´∇`*)
大絶賛ですね~(≧∇≦)キャー♪
見なくちゃ見なくちゃ♪
by つなみ (2013-05-30 09:42) 

のらん

ほほう、ハリウッド版・仁義なき戦いって聞くと、面白そうですね~☆
そにしても、ショーン・ペンは、歳とともにますます風格でてますよね(^_-)
by のらん (2013-06-01 15:28) 

Ja-Kou66

えええええっ!
入院&手術ですか!
引き続き、無理せず尾大事にしてくださいね。。
映画・・・最近観てないなぁ。。
by Ja-Kou66 (2013-06-03 02:18) 

タク

そうだったんですね~
ご自愛ください
by タク (2013-06-03 10:25) 

figaro

大変だったんですね。
無理せず、お大事にしてくださいね。
by figaro (2013-06-04 00:54) 

irodoriusagi

病み上がりで大変な中、ご訪問&コメントありがとうございました。「アンタッチャブル」とか「フェイク」など、若干ソフトなギャングものしか観ないんですが、面白そうなのでレンタルで出たら借りて観てみようと思います。
by irodoriusagi (2013-06-04 02:27) 

クローヴ

◆◇◆皆さま
当ブログにお越し頂き、また、また、nice!&コメントも頂き、
ありがとうございます<(_ _)>

今頃のお返事で大変申し訳ありません。

今回の映画と比べちゃいけないけど、L.A. コンフィデンシャル…いいですよねぇ。
最近、ケヴィン・スペイシーの作品を観ていませんが、日本未公開作品が多いんでしょうか…?

ところで、今回の『L.A. ギャングストーリー』の中で、クラブで歌うカルメン・ミランダが登場します。(もちろん本人ではありませんが)
irodoriusagiさんが以前、当ブログへのコメントで“カルメン・ミランダ”と書いてくださったことがきっかけで、私は彼女の存在を知りました。(ありがとうございます!)
劇中では、あの独特の衣装が再現されているので、一目でカルメン・ミランダだとわかります。
このへんもチェックしてみると楽しいと思いますよ〜。

by クローヴ (2013-06-17 12:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。